みちくさブログ

上高地 徳澤園のブログ

WEB SHOP

松本も外を歩きやすい季節になってきました。

寒くて散歩も運動できないという言い訳が出来なくなりました、フロントのくりです。

 

本日は皆さんに謝らなくてはいけないことがございます。

昨年10月に意気揚々とMICHIKUSA WEB SHOPは3月1日から新商品を引っ提げてリニューアルオープンします!と掲げておりましたが、大変申し訳ございません、コロナウイルスの影響があったり、デザインを一新したりと色々ありギリギリまで頑張ったのですが新商品が間に合いそうにありません・・・

すみません・・・

ですが、先日社長がアップさせて頂いた通り、とても良いものが出来てきておりますのでもう少々時間をください・・・!

 

おそらく4月中旬にはすべての商品が揃い、WEBにて販売開始できると思いますので、見捨てずお願いいたします。。。

 

くり

予約

緊急事態宣言下を考慮し、延期していました今シーズンの予約が始まります。

例年より1ヶ月遅い幕開けとなりましたが、皆様からのお電話お待ちしております。

例年混雑致しますので、下記のような日程でご予約開始となります。ご宿泊の日程をご確認の上ご予約をお願いします。

 

ご予約電話番号

0263-95-2508

 

4月27日(火)〜7月15日(木)

10月12日(火)〜11月3日(水)

のご予約に関して

2月28日(日曜日)朝9時より予約開始

 

4月27日(火)〜11月3日(水)・シーズン全日程のご予約

3月1日(月曜日)朝9時より予約開始

※7月19日20日は、学校行事の為貸切となります。ご了承ください。

 

GOTOトラベルに関しましては、現在情報がございませんが、政府より概要が明らかになりましたら当園でも利用出来るよう調整中です。

 

ぶらキャンに関して

4月27日より昨シーズンより行っておりますぶらキャンも予約開始となります。

但し、7月中旬よりぶらキャンは、更にPOWER UPしてぶらキャン+(プラス)として生まれ変わります。こんな時代だからこそ「自分で手に入れる非日常」をコンセプトに現在構想中です。詳細は追ってご案内致します。

※ぶらキャン+(プラス)のご予約は決まり次第のご案内になります。

ワクワク

例年ですと予約の電話が鳴り、楽しみなシーズン前となりますが、予約を1ヶ月遅らせていますので、今できることをしています。

前代未聞の世の中で、ブログすら書いては不謹慎ではないのか思っていましたが、少しづつですが感染拡大も収まりつつありますので、久しぶりに書いてみます。

色んな人達とお会いして今シーズンの作戦を考える時期ですが、それすら出来ません。

なので、パソコンとスマホを駆使しながら話を進めています。

瀕死の観光業ですが、コロナと共存しながら安心して楽しめるように。そして、この騒動が収束した暁には、思い切り皆さんが楽しめるように準備する。これだけが唯一のモチベーションとなってます。

今年の予想。

恐らく、自然の中ということもあり、比較的早い段階でお客様が戻って来られるのではという甘い期待をしています。

そして、1番早い回復を見せるのはテントではないかと。

幸にして徳沢にはキャンプ場があります。

昨年の秋もやはりテントは多かった。特に、初心者の山岳テントデビュー!レンタルテントも予想以上でした。

昨年までのレンタルテントは、比較的大きめのファミリーテントでした。ただ、ここは山岳テントのメッカですので、今シーズンより本格的な山岳テントをレンタル致します。

今回選ばせてもらったテントは、大人気のNEMO!

私も1番好きなテントメーカーです。

早速、サンプルが届いたので(外があまりに寒かったのでリビングで…)張ってみました。

3名用でしたが、荷物を考えると2人がベストだと思いますが、やはりいいテントです。

山岳テントは高額になりますので、まだ購入されていない方にとっては、一度体験してみるにはもってこいだと思います。

 

そして、今年もぶらキャンは続行します。こちらは、今年1番の挑戦です。6月までは昨年同様に、7月よりぶらキャン+(プラス)という形で計画しています。アフターコロナの中心的事業にしたいとも思っています。

こちらは肝煎り企画となりますので、別途またブログで詳しく!(このタイミングで清水の舞台から助走をつけて裸で飛び込む覚悟の企画です)

 

 

新商品も続々企画が進んでいます。

毎年恒例の、THE NORTH FACEさんとのコラボ商品。2021年限定色スタッフバックは赤、プリント色はブルーグレーとなります。

他にも、エコバッグは2種類。

手下げタイプで、丸めるとイチゴみたいな形になるもの。絵柄は可愛すぎず、自然を表現したデザインに。

もう一つは、肩掛けタイプ。こちらは、coolに都会でも使ってもらいやすいデザインに。軽くて丈夫なパラシュート生地を使いツートンカラーとなっています。

メッセージは、

「起きて!」

「山行こう!」

を、シャレの効いたオシャレな英語

「Rise and shine! 」

「Explore nature!」

にしてみました。

こちらはまだサンプルが届きませんがかなりお勧めです!

 

通常通りの年になるとは思いませんが、非常時だからこそ思い切ったことができる。万が一失敗してもコロナのせいに出来るので、大胆に攻めるんだとポジティブに考えてたら、シーズンが待ち遠しくワクワクしてきました。

ひとり

お久しぶりです!

フロントのくりです
いつの間にか年が明けて2月になっていました
今シーズンもよろしくお願い致します

今年は新型コロナウイルスの影響で、予約開始日を1ヶ月延期させていただきました
この日をお待ち頂いておりましたお客様には申し訳ございません
2/28、3/1より予約開始となりますのでもう少々お待ちくださいませ
コロナウイルスの脅威が早く終息することを切に願っております…

ですが、電話は頂くのでリモートワークで自宅にて一人で電話番をしていました inこたつ

例年だと、社長、社員数名でにぎやかにやっているので寂しさが募ります…

 

2/28、3/1お電話お待ちしております!

くり

願い事

緊急事態宣言が出されました。

旅行はおろか、外食に行くことすら躊躇ってしまう…。

それどころか、一年に一度の初詣さえ、時間と人出を気にしながら、人がいなくなった丑三つ時に罪悪感を抱きながらひっそり行う世の中。

私たち家族も、神様がおやすみになられてると思われる時間に馳せ参じ、起きて頂きたく鈴を鳴らそうと探したのですが、鈴も撤去され、昨年より懐事情の関係でお賽銭も減額させて頂き、出来たことといえば昨年より大きな音で2回手を叩いたことくらいですが、効果は一緒なのでしょうか?神様、気づいて頂けておりますか?文章にしてみると明らかに部が悪いのですが、厚かましくも願い事は昨年よりやや多めになっておりますが、バチは当たりませんでしょうか?

もう初詣から不安でしかありません。

そんなこともあり、予約を受けるのさえ躊躇ってしまい、1か月先延ばしにした次第です。

ここ松本も、すっかり観光客の姿は消え、飲食店は嫌もなく臨時休業を選んだお店も多く淋しい限りです。

しかし、コロナ終息のその時の為、前向きに準備を進めています。アイデアだけは次から次へと出て来てますので、次回以降は小出しに書いていきたいと思います!

予約日開始変更について

この状況の中、懸命に戦っておられる医療従事者の皆様に感謝申し上げます。

第三波に襲われている日本。首都圏に緊急事態宣言も出されました。

例年で有れば2月1日の予約開始日に向け準備を進める時期ではありますが、今後の予測が見通せない中、緊急事態宣言下であると言うこと、今年から実施予定のGOTOトラベルに関して情報が入って来ていないことを加味し、1ヶ月遅られまして、下記のような日程で予約開始となります。

 

予約日開始の変更について

 

この日を毎年恒例にして頂いておりましたお客様には大変恐縮ですが、どうかこの状況をご理解頂けますようお願い致します。

新年

新年あけましておめでとうございます。

昨年は四方八方から色んな試練を受けました。

辛いこともありましたし、どうなってしまうのだろうという時もありました。

ただ、一つだけ良かった点。それは奇しくも父から代表の椅子を譲り受けた年でした。

いつもで有れば、逃げていたかもしれない場面も、共に戦ってくれるスタッフと、何が起きても冷静な若女将、恐ろしい女将。

そして、「三蜜」だ「ヤマノマスク」だ「ぶらキャン」だと泥の中から伸ばした私たちの手を受け止めて頂いた皆様の支えもあり、自分が諦めたらみんなで沈んでしまうと痛感できたからだと思います。

2021年。
とても平常とはいかないと思いますが、それでも少しづつ日常を取り戻す工夫をするシーズンになるかと思います。

そして、新しいネタもたくさんご用意してございます。

この先、この騒動まだまだ予断を許しません。もしかしたら、4月くらいに再度「俺の三蜜」を売り出しているかもしれません。その時は、黄色信号だとお察し頂き、是非ポチッとお願いします。ヤマノマスクの話しばかりする時は赤信号だと思いますので、お一人様2枚づつはご購入をお願いします…。

ただ、私たちは旅行という分野での復活を目指しております。上高地って行くからこそ価値があるということを実感してもらうことを目指しております。

コロナ感染のリスクを負ってまで営業するつもりはありませんが、最大の防衛策を講じた上でのチャレンジはする予定です。新しい国立公園の過ごし方をご提案するつもりです。

最近の口コミやコメントを見ると、私のことは一切触れられておりませんが、当園のスタッフ達はえらく褒め称えられています。そんなスタッフ達も昨年同様スペシャルなチームとなっております。

営業に関しまして、このメンバーですとほって置いても当園は回っていくと思われますので、私は例年とは違った形で動く予定です。

是非、今年も泣きと笑いの徳澤劇場にお付き合い頂けますようお願い申し上げます。

2021年 元旦

宿泊予約開始日について

2021 年度のご予約受付開始日についてお知らせ致します。

2021年度は当園をご利用のお客様にも、GO TOトラベルをご利用いただけるよう、現在調整中でございます。

しかしながらご承知の通り、コロナ感染拡大によりGOTOトラベル事業は現在停止致しております。これに伴い、再開後の方針や具体的な延長期限などが未確定であり、今後の決定までも時間を要する事が予想されます。

 

GOTOトラベルを利用してご宿泊頂く場合(殆どの方がご利用されると思われますが)お申込み方法、お客様から頂く個人情報等、例年とは異なってまいりますので、確定を待ってからのご予約受付が良いかと考えております。

以上のような状況により、新シーズンのご予約受付開始日を、例年より1ヶ月遅れの2021年3月1日で検討しております。

ご予約開始日の確定に関しましては、

1月10日迄に判断し、ホームページ内でお知らせ致します。

ご予約日をお待ちして頂いていた皆様には大変恐縮ですが、どうかご理解頂けますようお願い申し上げます。

◎相部屋

◎和室

◎洋室

◎ぶらキャン

がGOTOトラベル対象予定です。

 

持込キャンプに関しましては、対象外となります。

ようやく

ようやく小屋閉めが終わりました。

女子風呂のタイル工事がありましたので例年より時間がかかりました。インスタのコメントで

「女性ばっかり…。」

というコメントがありましたが、今回春の地震でタイルにヒビが入ってしまいやも得なくタイルの張り替えを行いました。

男子風呂構想もありまして、穂高を眺めつつ夜空を眺められるというものを考えていますが、構想10年程になっております…。あと5年程お待ち下さい。

女風呂も完成したので、女将と現地に出向き最終チェックを行なってきました。

もう業者さんも慣れっこになっていますが、この女将チェックで全てやり直しというのは日常茶飯事ですので緊張します。業者さんはメモを携え、震える目で一挙手一投足に注目し、お隣の国で行われている視察さながらの雰囲気さえ漂います…。

 

同時に、来年の構想もあり、業者さん達と現場視察も行いました。内容はまた追ってご報告しますが、上高地で新しいことをやる場合、環境省さんの許可も必要ですし、文化財法に基づいた煩雑な手続きが必要になってきます。恐らく、許可が下りるまで3か月くらいはかかると思います。

これはかなりワクワクする構想ですのでお楽しみに!絶対に新しい国立公園の使い方をご提案したいと思います。

 

さて、誰もいない徳沢での小屋閉め。とても地道な作業です。また、寒さも相当ですので気も滅入ります。しかも全員男。華もありません。

最後くらい楽しく小屋閉めをしようと、中年男子で誰の目も気にすることなく仮装をしながらテンションあげて作業を終えて下山致しました…。

男同士真剣にふざけるのは何歳になっても本当に楽しいものです。

色々ありますが、来年も楽しい徳澤園になるはずです。

閉山式

本日河童橋にて2020年閉山式が関係者のみで執り行われました。

久しぶりに上高地関係者が集まりました。

みんな無事に閉山を迎え今年1番の笑顔でした。

 

大変なシーズンでしたので終わってしまえばあっという間の一年で、いつ何をしていたのかあまり覚えていないシーズンでした。

その時その時が必死で、嵐が過ぎ去るとまた嵐がやってくる…。

真剣に生きた一年でした。

 

社長就任一年目。こんなスタートだったと後々忘れないように、スタッフみんなで今年の軌跡と寄せ書きを作ってくれました。

無茶苦茶な指示と優柔不断な判断。突然の思い付き等で振り回す…。隣で栗ちゃんが日記をつけていてくれていたみたいです。

 

ありがたい!

 

 

追記

先日初めて受けたズームによる取材。記事にされました。

https://pinch-hitter.jp/articles/vzgvyqgwz/

« Older posts